体力をつける!といったら何を想像しますか?

毎日の整った生活、日々の運動、バランスの良い食事などなど、いろいろな要素があります。

健康に関心のある方は、こういった基本的なことはもう心がけているかもしれませんね!

それにプラスして黒にんにくを食べるようにすると、もっと効果的に体力をつけられるかもしれません。

黒にんにくは元気パワーに溢れた食べ物

黒にんにくは元気パワーに溢れた食べ物

もともとニンニクは体力やスタミナを強化する作用があることは広く知られています。

不老不死の霊薬なんていう大層な呼び名までついているくらいです。

そんなすごいパワーを持っているにんにくなのですが、黒にんにくになることで、その体力づくりに欠かせない成分が何倍にも増えるんです。

なので、普通のにんにくよりもずっと元気パワーに溢れた食べ物と言えます。

ちょっとニンニクには抵抗があるんだけど、大丈夫なの?

しかしながら、臭いがキツかったり、食べる際には調理が必要だったり、いろいろと抵抗を感じる部分があることも事実ですよね。

黒にんにくは、そういった普通のにんにくの煩わしさを減らして、食べようと思った時にすぐに食べられます。

にんにくから熟成・発酵しただけでガラリと変わっているので、違いを知ったらビックリするかもしれません。

もしサプリや栄養ドリンクなど、添加物や医薬品などに抵抗があるなら黒にんにくを試してみるといいかもしれません。

体力をつける以外には何か効果ってある?

体力をつける以外には何か効果ってある?

黒にんにくはニンニクよりも大幅にパワーアップしていて、それがさまざまな薬理効果にも影響しています。

病気やガンの予防などに効果的な成分も増加していて、にんにく以上にパワフルな食べ物になっています。

不老不死の霊薬といわれていたニンニクよりもすごいんですから、それはもうとてつもないパワーです(笑)

黒にんにくの持つたくさんの良い効果については、別の記事でもっと掘り下げてご紹介しています。

⇒黒にんにくの効果~3つのポイント~

興味があったら覗いてみてくださいね!
黒にんにくの魅力をもっと分かってもらえたら嬉しいです!

黒にんにくはどうやって食べればいい?すぐに食べれるってホント?

黒にんにくはどうやって食べればいい?すぐに食べれるってホント?

もしかしたら、黒にんにくはあんまり馴染みのない食べ物かもしれません。

なので、黒にんにくの食べ方についてご紹介していきますね。

これはすごく簡単で、皮をむいてそのまま食べることができます。
特に調理とかは必要ありません。

バラで売っているものであれば、サッと皮をむいて食べるのに1分もかからないでしょう。

食べる量は決まってるの?適量はどのくらい?

黒にんにくは食べる量に決まりはありません。

あくまでも自然食品の一つですので、適度な量を好きなように食べて大丈夫です。

ただ、大量に食べれば良いというわけではないことに注意してください。

毎日か一日おきくらいに、一片ずつ食べるのがちょうどいいでしょう。

にんにくって聞くと臭いが心配なんだけど・・・

普通のにんにくだと、ちょっと食べただけでも結構臭いますよね。

黒にんにくの場合、普通のにんにくよりもニオイ成分が激減しています。
ですので、ニオイ自体もかなり少なくなってます。

もしどうしてもニオイが心配であれば、夜に食べるようにすれば次の日の朝にはすっかりニオイは消えていますよ。

調理しなくてもいいっていうけど、味はどうなの?

味に関しても心配しなくていいと思います。

熟成・発酵の過程で、にんにくがもともと持っているうまみ成分が強化されて、とても食べやすい味になっています。

例えるなら、ドライフルーツのような味になっていて、おやつのように気軽に食べることができます。

毎日続けるのに気になる味やニオイですが、とても食べやすく変化しているので安心して食べることができると思いますよ。

黒にんにくを選ぶ時の注意点って何かある?

黒にんにくを選ぶ時の注意点って何かある?

黒にんにくはいろいろなメーカーが出していますが、たくさんありすぎてどこがいいのか分かりにくいかもしれません。

そこで、良質な黒にんにくの選び方についてまとめて記事にしてみました。

⇒良質な黒にんにくはどうやって選べばいい?選ぶ時の3つの基準

せっかく体力をつけるために黒にんにくを食べるのに、質の悪いものを食べてしまうのは本末転倒です。

黒にんにくの品質は、体力づくりに直結する成分や、食べやすさにも大きく影響します。

この記事を最後まで読んでくれたあなたには、肝心の選び方で失敗しないで欲しいと願っています。