黒にんにくと聞くと、ニンニクという言葉の印象から食べづらい感じがするかもしれません。
生にんにくって確かに臭くて苦いですからね(笑)

でも実際には、黒にんにくって意外なほど食べやすいんです。

このページではどんな人が黒にんにくに向いているのか、いないのかをご紹介します。

黒にんにくが向いている人

  • 疲労感を解消したい
    • 普段の疲れがなかなか取れない方
    • 目覚めが悪い方
  • 体力をつけたい
    • 老化防止を心がけたい方
    • 精力をつけたい方
  • 免疫力を強化したい
    • 風邪の予防をしたい方
    • がんの予防をしたい方
    • 冷え性を改善したい方
    • 生活習慣病を予防したい方
  • 肌のハリ・ツヤを良くしたい
    • 美肌になりたい方

向いている理由

黒にんにくには、上にある悩みに対して有効な成分が含まれています。

その主な成分の名前は、「S-アリルシステイン」「ポリフェノール」というものです。
これらは熟成・発酵により、どちらも生にんにくの数倍もの量に増加しています。

黒にんにくを食べて、これらの成分が身体に吸収されることにより、多くの悩みを解決する糸口となります。

黒にんにくが向いていない人

  • 味や食感の好み
    • ドライプルーンのような食感が苦手な方
    • ドライフルーツのような味が苦手な方

向いていない理由

黒にんにくは、ドライプルーンのような食感と、ドライフルーツのような味が特徴です。
熟成・発酵の結果、うまみがアップしてこのような味や食感になります。

あまり食べづらいと感じる方は多くはないようですが、念のため覚えておくとよいでしょう。

また、味や食感の変化とともに、にんにく独特のニオイもほとんどなくなっています。

⇒黒にんにくのニオイが気になる・・・。どのくらい臭うの?

手軽なので継続して食べやすく、子どものおやつとして食べているご家庭もあります。

あまり気構えせず、お試し感覚としてまずは食べてみてもいいかもしれません。

黒にんにくは即効性がある?確実に効果は出るの?

黒にんにくは即効性がある?確実に効果は出るの?

あなたにどうか覚えておいて欲しいことがあります。
それは、黒にんにくはあくまでも自然食品で、医薬品ではないということです。

ですので、即効性や確実性の保証はありません。
大切なことは、毎日を規則正しく生活して、しっかりと基盤を整えることです。

規則正しい生活をした上で黒にんにくを食べるようにすれば、あなたの健康や体力づくりなどの手助けをしてくれるでしょう。

黒にんにくは食品なので、用法用量の決まりや副作用の心配はありません。
それどころか、無添加の自然食品なので、身体にとっては良い影響がたくさんあります。

とってもおいしくて手軽に継続できるので、うまくあなたの生活をサポートできるように活用してみてください。

私が黒にんにくを食べてみて

私が黒にんにくを食べてみて

これは私の個人的な経験なのですが、私は毎年冬が近くなると黒にんにくを食べ始めます。

春を迎えるまで継続して食べるのですが、そうすると冬でも風邪を引かずに元気に過ごせるんです。

これはあくまでも一例ですが、うまく活用すればきっと生活も豊かになるでしょう。

もし、もっと黒にんにくのことを知りたくなったら、こちらも一緒に読んでみてください。

⇒黒にんにくの効果と元気いっぱいに過ごすための3つのポイント

黒にんにくの効果から成分、黒にんにくの選び方まで要点を分かりやすくまとめてあります。